子どもは大人の鏡

  • 2018.12.13 Thursday
  • 09:41

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる


ドロシー・ロー・ノルトの『子は親の鏡』詩の一部です。

かなり有名になっているので、皆さんも聞いたことがあるでしょう。

詩は続きます。


とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる


不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる


子どもを馬鹿にすると、引っ込み思案な子になる


叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう



子どもだけでなく大人も同じではないでしょうか?今書いているだけでもブルーな気分になります。

続けて、こんな言葉もあります。


励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる


褒めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ


愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ


認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる



などなど、こちらは書いているだけで、気持ちが上がってきます!

子ども達の心を変えるには、まずは近くの大人の心を変えなければいけません。

自分も指導者として、普段から否定的な言葉を使わず、子ども達を信じて、認めて、褒めらことを意識しています。

そうする事で子ども達が良い方向へ向かっていくと考えています。



コーチみたい!


例えば、サッカーの試合でも、うちのクラブの4年生GKはみんなの事を良く褒めます。

「〇〇いいぞ!ナイスディフェンス!」

失敗しても

「惜しいよ!ドンマイドンマイ!」


それをベンチの子ども達も気づいて、「コーチみたい」と言ってました。

本当にうれしい瞬間ですね。

指導者である私だけでなく、お父さん、お母さん、彼に関わる全ての方々を愛されている子なんだなぁと。


大人が変われば子ども達が変わる。

是非、皆さんも心掛けてみましょう!


子ども達と向き合うには、まずは自分達大人が向き合う。

ただし、完璧である必要はありません。

その向き合う姿勢が子ども達にも伝わり、良い信頼関係を築くことが出来ますから。


もちろん、私も完璧ではありませんし、完璧を目指してはいません。

どうしたら、子ども達がイキイキとするのか?それを出来るだけ考えて行動しています。



いよいよ、迫ってきました。

大人向け講座

「子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニング」

12月16日18:30〜20:00

ゆめりあ会議室

参加費 お一人様3,000円

お友達とペア参加なら、ペアで4,000円

参加お申し込みは、下記のフォームでお願いします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeuyxXs6WSG1F6YGbWqJ9a6kGFSjzriEBww801NBy9E4GjSgA/viewform


NPO法人スポーツコミュニティ磐田・ポーラスター

https://polarstar.jp


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM