気持ちは最初

  • 2018.03.27 Tuesday
  • 18:40

サッカーコーチをしていますと、ベンチでこども達の試合を観ています。


こども達の表情などから、プレー中の気持ちを想像することもあります。


比較的黙ってベンチにいる時は、隣のベンチの声がよく聞こえます。要は相手チームなんですが、最近聞いていて、疑問に思った言葉は、

「最後は気持ちだぞ!」

というコーチの声。


よく耳にすると思います。

自分も昔は言っていたような…。ww


今の自分の感覚では、

「気持ちが最初にある」ということ。


例えば、「サッカーやりたい!」とか、

「この試合勝ちたい!」とか。

気持ちは試合やる前に沸き起こるのでは?


すごいプレーしたい、勝ちたい、って気持ちを、最後にはどうやって表現するか?

どうやってプレーするのか?

どうやったら勝てるのか?

手段や方法を考え、それに見合う技術を選んで決断する。


行動を起こすために気持ちが必要であって、それは最初にきて、最後は決断する勇気が必要なのかもしれない。


最近のベンチでは、いろんな声からいろんな事考えています。


決断する勇気を持つために、最初の気持ちを大きく膨らませてあげたい。


そんな気持ちになりました。

振り返る時間をつくろう!

  • 2018.03.08 Thursday
  • 21:35

振り返る時間をつくろう!


と言いつつ、講座開催から1ヶ月以上振り返りも無くブログも更新してませんでしたが…。


自戒も込めて。


1月の講座開催後の参加者の皆さんからたくさんの感想をいただきました。

皆さん、楽しい時間の中にも様々な気づきがあった様子で本当にうれしいですね。


自分としても、時間配分やしつもん足らずなど反省点もいっぱいですが、全員が楽しい時間を過ごしていただけたことは自身になりました。


初の大人向け開催としては上出来!


やはり、欠けているところばかりに意識を向けず、上手くいったところを意識して、さらに良いものにしていきましょう。


今後も少しずつ振り返りをしながら、次回の講座開催に向けて準備します。


3月4月の開催は厳しそうなので、5月開催に向けて準備しよう!


皆さんは、最近上手くいってることはなんですか?

講座開催しました

  • 2018.01.14 Sunday
  • 23:37

1月14日日曜日

子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニングを開催しました。


自身初の大人向け講座。

緊張気味のスタートでしたが、参加者の皆さんもアイスブレイクで少し和んでからは真剣に、また楽しくワークを進めてくれました。


参加者それぞれに発見や気づきがあったようで、とても嬉しいです。


大人が変われば子どもたちも変わる。


自分も講師としてまだまだ変わらなくては。

終わってみれば、こうすれば良かったかなぁ?って部分も気づきますね。


回数重ねて、もっと良い講座に皆さんと作り上げていきたいと感じました。


お寒い中、参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!!


次回は3月あたりで平日午前中開催なども検討中です!


講座開催しました

  • 2018.01.14 Sunday
  • 23:36

1月14日日曜日

子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニングを開催しました。


自身初の大人向け講座。

緊張気味のスタートでしたが、参加者の皆さんもアイスブレイクで少し和んでからは真剣に、また楽しくワークを進めてくれました。


参加者それぞれに発見や気づきがあったようで、とても嬉しいです。


大人が変われば子どもたちも変わる。


自分も講師としてまだまだ変わらなくては。

終わってみれば、こうすれば良かったかなぁ?って部分も気づきますね。


回数重ねて、もっと良い講座に皆さんと作り上げていきたいと感じました。


お寒い中、参加していただいた皆様、本当にありがとうございました!!


次回は3月あたりで平日午前中開催なども検討中です!


受け止める

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 15:17

あと5日となりました!!


子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニング


1月14日日曜日

18:00受付18:30〜20:30

磐田スポーツ交流の里ゆめりあ2F会議室

詳細は、https://www.facebook.com/events/164315224185161??ti=ia


お申込みは、https://goo.gl/forms/aWIZg3K39egYnyXf1


しつもんメンタルトレーニングでは、講師の私から、受講者の皆さんにしつもんをします。


そして、しつもんに対する思いを書いてもらいます。


さらに、それを皆さんで伝え合ってもらいます。


皆さんの言葉から、様々な気づきを頂いています。


その伝え合う際には、他人の意見を『受け入れる』のは難しいことなので、『受け止める』ことをしてもらいます。


『受け入れる』のは、他の意見に対して納得する必要があるでしょう。

しかし、なかなか他の意見って納得することばかりではないですよね。

そこで、『受け止める』のは納得しなくても、「自分の意見とは違うけど、ありだよね。」って感じで「ヘェ〜」って思えたら、伝えた方も嫌な気はしないんじゃないでしょうか。


皆さんも“しつもん”の力を感じてみませんか?


1月14日日曜日18:00受付

子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニング

申込フォームhttps://goo.gl/forms/aWIZg3K39egYnyXf1

笑顔をつなぐ

  • 2018.01.04 Thursday
  • 22:19


明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いします。


年明け毎年気になるのが箱根駅伝。

ついつい観てしまいます。


今年もTVで大学生達の懸命な走りに感動しました。


そんな箱根駅伝で今年気になったのは、

「笑顔」


どのチームも中継場でのタスキリレーの際に笑顔で迎えてました!


これは素晴らしい事ですよね。


勝負事ですから、どうしてもしかめっ面で、声張り上げて、って印象はあるかもしれません。


しかし、そんな顔ではつなぐ手前で緊張してしまうし、受け取った方も力が入り過ぎますよね。


この笑顔は「信頼」の証ではないでしょうか。

チームメイトを信頼し、笑顔でタスキを受け渡す。


互いに信頼し合える状態とは、どんなものでしょう?


お互いがそれぞれの役割を持ちながら、人として接する事


「誰かが何をしてくれるか?」

では無く


「自分が何をしてあげられるか?」

が大事ではないでしょうか。


笑顔で待つ


今までも、これからも大事にしていこう!

自分を満たす

  • 2017.12.27 Wednesday
  • 17:49

 

 

人を笑顔にしようとするなら、まずは自分が笑顔に!

 

人を楽しませようとするなら、まずは自分が楽しむ!

 

さらに自分が気を付けていることは、

 

自分だけが楽しまない

 

みんなが楽しむこと

 

人を満たすためには、自分が満たされないと

 

 

あなたは、満たされていますか?

 

どんなことで満たされたいですか?

【告知】講座開催します

  • 2017.12.18 Monday
  • 17:29

子どものやる気を引き出すしつもんメンタルトレーニングを開催します!


平成30年1月14日日曜日

18:15受付18:30〜20:00

磐田スポーツ交流の里ゆめりあ会議室

対象 大人向け

スポーツ指導者や保護者の方々、または保育士さんや教育関係者の方などにオススメです!

参加費はお一人様3,000円

ペア参加でも3,000円

お申込みは、https://goo.gl/forms/aWIZg3K39egYnyXf1

こちらのフォームからお願いします。

定員20名先着順とさせていただきます。


●この講座では、こんな秘訣をお伝えします。
・効果的な目標の立て方
・自ら考える楽しさを発揮する方法
・自分らしさの見つけ方
・”しつもん”を使ったコミュニケーション術など


しつもんメンタルトレーニングとは?

・”しつもん”することを通じて、子どもたちのやる気や自ら考える力
や、メンタルトレーニングのスキルを高めるアプローチをお伝えしています。


こども達を笑顔にするために


信じて待つ

  • 2017.12.09 Saturday
  • 17:57

試合はしない


ある日のサッカースクールの出来事。

その日は参加者も少なく、自分も代役としての指導。

兄弟で参加している弟くんはみんなよりもちょっと上手く出来ない事を気にしていた。

励ましながら続けていたが、最後に試合をしようとなった時、

「試合はしない」と言って、みんなから離れていってしまった。

お兄ちゃん中心にみんなで「やろうよ」と誘ってもダメ。

コーチから「どうしたら試合できるかな?」のしつもんにも答えられず…


しつもんには「わからない」もOKなので、ひとまず2vs1で始めました。

サッカー嫌いじゃないんだから、「信じて待つ」を選択。



ちょっとだけおせっかい


コーチvsこども達、なかなか楽しくやってるけど、弟くんも気になる。

そこで少しだけおせっかい発動。

ボールを弟くんのいる方に飛んでくように仕向けて、

「ボールとって〜!」

「また行った〜、ボール拾いしてくれ〜!」

と言うとだんだんボール行く前に反応して走って追いかけます。

しばらくしてると、だんだん近づいてきたので、

「コーチ1人で苦戦してるから、手伝ってくれよ。」

と頼むと、仕方ないな〜って顔して参戦してくれました。


こうなれば、やっぱりサッカー好きなんだね。ボール追いかけてゴール目指して。

そうこうしていると、見事なゴールを決めて大喜び!!



信じて待つ


まだまだ感情のコントロールが上手くいかないこども達。

でも、こども自身の力でなんとかなるもんです。

こども達の力を信じて待つ、見守ることでこども達はより持っている力を発揮してくれます。

「あなたを信じて待つ」この紫のアネモネの花言葉だそうです。


我々大人も、いつでもこども達を信じて待つ、見守ることをしていきましょう。

Why?よりもHow?で

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 22:53

サッカー指導を長いことしてると、たくさんのこども達との出会いがあります。

同じくらい指導者との出会いもあります。


指導者の声掛けはとても大事。


特に選手がミスをした時。


「なんでシュートしないんだ!」

「なんでパスしないんだ!」


このなぜ?Why?で問いかけると


「だってGKに取られそうだもん」

ひどい時は

「すいません…」何が?w


たいていの選手は言い訳で返します。


これをどうしたら?How?で問いかけると

「どうすればシュート決められた?」


こんな風に声掛けするだけで、

「GKに取られないコースに打てば良かった」

などと成功するための方法が出てきます。


ミスをしたくてする選手はいません。

ミスの理由を聞くよりも、成功するための方法を考えられるようにしたいですね。


Why?と怒鳴ってないで、How?で上手くいく方法を考えよう!

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM